設計図の時点で外観・内観を3D映像で見ることが出来ます

長年貯金して、やっと建てることを決意したマイホーム。夢と希望がいっぱいだと思います。それを形にする為に、まず、お客様は設計事務所へ依頼して、家の設計図を描いてもらうことになります。設計事務所は、お客様の想いを一生懸命聞いて設計図を描いてくれます。

ところが、設計図は一枚の紙です。設計図を見て、お客様の想いを全部叶えるマイホームになっているか分かる方は希でしょう。そこで設計事務所は、出来るだけお客様にイメージしてもらえるように、立体的な外観の絵を描いて説明してくれます。

もちろん、設計図よりは雰囲気がイメージがし易いと思います。ところが、絵なので、別の側面から見てみたいと思っても、難しくなります。内観も見たい場合は、別途描いて貰う必要があります。同様に、色んな角度・場所を見てみたい時は、何枚も描いてもらうことになります。そうなると、お客様も設計事務所へお願いするのは気が引けてしまうかもしれません。

そこで、あかつき建築設計では、完成した設計図を3D映像へ瞬時に変換するシステムを導入しました。このシステムは、外観・内観を問わず、お客様が見たい場所を見たい角度で見ることが可能です。

このシステムで、設計図を立体的に確認することで、もし、お客様のイメージ通りになっていない箇所があれば、すぐに変更が可能です。また、イメージが膨らんで、更に機能を追加したいというご要望にもお応えすることが出来ます。これが、家の完成後であれば、中々、そうもいきません。

このように、あかつき建築設計では、お客様の想いを最大限実現する家作りをしていきたいと思っています。

お客様のマイホームへの想いは何ですか?是非、私たちに想いの実現のお手伝いをさせて下さい。

このページの先頭へ

Plugin creado por AcIDc00L: bundles
Plugin Modo Mantenimiento patrocinado por: seo valencia