加西市Mさま邸2階建木造新築住宅の透湿防水シート施工と大きな開口部と現場打合せ

いつもごらんいただき、ありがとうございます (^o^)丿

 

本日は、加西市のMさま邸2階建木造新築住宅の透湿防水シート施工と大きな窓と現場打合せの様子をご紹介します。

先日ご紹介した棟上げも無事に終わり、その後の作業も順調に進んでいます。

外壁の透湿防水シートの施工も終わりました。

加西市2階建木造新築住宅透湿防水シート

写真の白いシートがタイベックハウスラップという透湿防水シートです。

このシートは湿気は通すので結露を防ぎ、木材の乾燥状態を保ちます。

しかし、湿気は通しても水は通しませんので長期間外部からの雨水の侵入をブロックする優れたシートですよ。

建築中の住宅を観察してみるとこのシートが使われているを目にする機会も多いと思います。

加西市2階建木造新築住宅透湿防水シート

サッシの取付も終わっていますが、その中でもひときわ目を引くこちらの写真をご覧ください。

1つでも大きな開口部を2つ並べています。

やはり、大きな開口部は採光・通気を考えても良いですね。

ただ1つだけ、問題があるのです。

それは通常のサッシに比べてビックリするくらいお値段が高いのです。

ご予算に余裕のある方は1度ご検討してみてはいかがでしょうか?

加西市2階建木造新築住宅大きな窓

こちらの開口部は通常の2枚の引き違いと比べてデザイン性のあるものです ↓

加西市2階建木造新築住宅大きな窓

下の写真はお施主様との現場打合せの様子です。

やはり図面だけではイメージがわかないという方も多いので現場での打ち合わせのほうがスムーズに進むこともあります。

加西市2階建木造新築住宅の現場打合せ

これから、いよいよ本格的に建築が進んで行きますので今後もお楽しみに!

 

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました m(__)m

 

前回の記事はこちら

続きの記事はこちら

このページの先頭へ

Plugin creado por AcIDc00L: key giveaway
Plugin Modo Mantenimiento patrocinado por: posicionamiento web