姫路市駐車場舗装工事

いつもご覧いただきありがとうございます(*^-^*)

普段このブログでご紹介する工事は、工期が数日~数か月かかる物件が殆どですが、

本日は、朝着工→夕方完工の工事をご紹介いたします(^^)/

この度、弊社がスタッフ用としてお借りしている駐車場のオーナー様から

ご依頼いただき、アスファルトでの舗装工事をさせていただきました。

今までは砂利敷の駐車場でしたが、雨が降ればぬかるみ、夏には草が生え・・・、

オーナー様はその度に、手入れが行き届かなくて申し訳ないと

気をもんでおられたそうです。

現場は朝一番、この様な作業から始まりました。

今までの高さの上にアスファルトを敷くと、高くなりすぎますので

この様に必要な分だけ表面の土をすき取っていきますよ(‘◇’)ゞ

すき取り作業が終われば、平らにならしておきます。

 

平らにならした土の上にアスファルトの下地となる砕石を平らに敷き込みます。

カチカチに転圧していきますよ。

よく見ると、木の棒が敷いてあるのが見えますね、

アスファルトは打ったらすぐに写真真ん中の様なローラーで転圧していきます。

固まる前に綺麗にならす必要があるので、

上の写真の様な木の棒でエリアを区切って施工していきます。

さぁ、最後の部分までアスファルトの敷き込みが終わりました。

この時点でもう夕方です。

アスファルトを敷いてくれた職人さん方と交代で次はライン引きの職人さん方の出番です。

綺麗に平行・直角をだして下書きをします。

この手際の良さに驚きました(^^♪

先ほどの下書きに添って綺麗に白線を引いて工事完了です!

 

普段、道路工事をしていてもじっくり見る事ってなかなか無いですよね。

事務所の真横で一日で駐車場が生まれ変わる様子を見られて、

楽しかったですよ(*^-^*)

本日はここまで!

このページの先頭へ

Plugin creado por AcIDc00L: noticias juegos
Plugin Modo Mantenimiento patrocinado por: seo valencia