姫路市S様邸解体工事に重機が入りました(^_^)/

 

先日、内部の解体が終わったS様邸、早速続いて重機が入りました(^_^)

こうなれば作業の進行は早いです(゜o゜)

写真でも分かる様にすぐ横の道路を車が通過します。

解体家屋がかなり不安定な状態である事も写真から読み取れると思います。

現場の保安に気が抜けません(ー_ー)!!

現場で作業を進める職人さん達は、やはりここでも役割分担をして

手際よく解体→撤去→搬出していきます。

家を建てる時には勿論ですが、壊す時にも知識と経験が必要とされます。

長年の経験で培った勘というのも、この様な場面では求められますね。

重機にかかってしまえば、お客様の暮らしを守り続けた頑丈な家も

あっという間にこの様になってしまいます(*_*)

儚いものです・・・。

ただ、この家が無くなり更地になると、そこにまた新しい何かが構築され

誰かの役に立つでしょう。

今回は、前面道路の工事による立ち退きとの事だったので、新しい道路ができるのか、

はたまた歩道が広くなるのでしょうか。

いずれにせよ、お客様のこの先の暮らしの一部にはなるでしょうね。

私の自宅付近にも、道路拡張予定地として更地になっている土地があります。

早く工事が終われば良いのにと思うだけでしたが、その土地一つ一つに

色んなドラマがあったのでしょうね・・・。

今回はここまで<(_ _)>

 

 

このページの先頭へ

Plugin creado por AcIDc00L: bundles
Plugin Modo Mantenimiento patrocinado por: seo valencia