姫路市SK様邸改築工事、間取りチェンジの様子をご紹介します!(^^)!

 

 

前回、和室を洋室に変えていく工程をご紹介しましたが、

今回はその続編を書いてみようと思います(*^。^*)

前回の記事はこちら⇒

 

 

これは、前回洋室に変えた和室の隣のお部屋です。

ベランダに面する明るい6帖の洋室が二部屋隣り合っています。

これを、間仕切壁の位置を変え、部屋を少し狭くして廊下を作る工事を行います。

 

 

 

前々回でご紹介していましたが、古い間仕切壁、床は撤去してあり、

床は下地と共に新しいフローリングを施工してあります。

今回は間仕切壁を撤去し、12帖になった空間に新しい間仕切り壁を作っていきます。

分かりますか?

奥に見える茶色部分が古い間仕切壁があった位置です。

手前に新しく壁の下地が作られていますね。

これにボードを貼るとこちらが新しい間仕切壁になります。

 

同様に、こちらにも新しい間仕切壁を作ってドアの枠も付けています。

奥に見えているのは、元々のこの部屋の収納で建具を新しくして廊下から

使える収納に生まれ変わります。

分かり難いかもしれませんが、その間が廊下になるのです。

 

この様に、お部屋の間取りは意外と変えられるのです。

勿論、お金も時間も必要ですが・・・。

三回建ててやっと本当に満足できる家が建てられると言いますが、

実際に一生のうちに三回家を建てられる人は少ないと思います(>_<)

ここがこうだったら使いやすいのに・・・

ここから出入りできたら便利なのに・・・

そんな“のに”がある方は、一度考えてみると良いかもしれませんね(*^。^*)

 

 

 

このページの先頭へ

Plugin creado por AcIDc00L: noticias juegos
Plugin Modo Mantenimiento patrocinado por: posicionamiento web