代表ご挨拶 

最後に必ず喜んでもらいたい

okamoto

初めて建築に携わってから20年が経ちました。

現場、設計、営業、様々な経験を踏まえ、たどりついた答え。それは

「相手の立場になって考え、最後は必ず喜んで頂く」

という事でした。

 ひとりよがりの考えではなく、知っている知識や持っている知恵をふりしぼり、あなたの求めているものを見極め、共に創っていく。そこにあるさま、かもし出す雰囲気を確かめながら、想いを形にしていく。

最後に必ず喜んでもらえるように。

これが僕の原点であり、想いです。

岡本 暁典

このページの先頭へ

Plugin creado por AcIDc00L: bundles
Plugin Modo Mantenimiento patrocinado por: posicionamiento web